葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

デジタル終活って知っている?

      2016/05/27

デジタル終活って?

最近、ニュースやインターネットなどでよくきく「デジタル終活」。今回、本屋さんでこんな本をみかけたので紹介します。
デジタル終活
デジタル終活 もしもに備えるデータ管理術』。恐らく今の時代だからこそ、こういう「データ」と言うものを「もしものとき」どうするのか?っということ考えてしまうのではないでしょうか?

個人情報としての問題点

私たちが現在使っている連絡法としてSNS「ライン」や「facebook」、そして画像やデータの管理としてインスタグラムやクローム、様々なアプリが使用されています。
これら どれを使うにしろまず自分のIDやパスワードがいる事がわかります。
では「もしも」私が急に亡くなってしまったとしたらいったい誰がそのデータを見る事ができるのでしょうか?また、その亡くなった人自身のアカウントはどのように扱われるのしょうか?

例えば facebookとかだと私自身が亡くなってもそのアカウントは消さずにおいといて欲しいと言う方もいるし、もちろん亡くなったあとは消してほしいという方もいます。
この本ではそういったアカウント情報をどうすればいいかや、対処方法を紹介しています。
ソフトやアプリによっては何日間触れられなければ自動的に消去されるや、身内の方の申請で削除する事が可能なものもあります。

問題点はどこにあるの?

しかし、問題なのは本人以外は触る事がゆるされていないソフトがあるのも確かということです。
また月々かかるソフト代金が亡くなった後も引き落とされているいう状況になってしまうかもしれません。
こういった場合に備えてしっかりと「IDやパスワード」を引き継げるものを残しておく事が大切です。

また画像も一緒です。もしも家族と共有したいのであればそういったソフトを用いて誰が見れるようにしておく事も必要だし、こまめにデータを整理しておく事でどれがどういった写真かを残された人が判断できるようにしておく事が大切です。

エンディングノートの変化

終活の流行によってエンディングノートが流行りましたが、最近のエンディングノートではSNSのやログインが必要なソフトやアプリのIDやパスワードを記載できるようになっているのも多数でています。
伝えかたはそれぞれどういった物でもかまいません。しかし、直接手渡す事ができないパソコンやネット上の問題だからこそしっかりと伝えておく事が大切です。

葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

シニア世代のSNS情報
シニア世代がつかうSNSとは

シニア世代でも流行っているの? 今回はシニア世代のSNS事情を紹介致します。最近 …

遺言書セミナー2016レポート
遺言書の書き方セミナーを開催しました。

遺言書セミナー2016開催終了 ホテル京阪京橋で遺言書の書き方セミナーを4月23 …

認知症と介護問題
認知症と介護予防

介護と認知症問題 5月30日(土)エンディングノートの書き方セミナーが開催されま …

遺言書セット紹介
遺言書の書き方セットって???

遺言書の書き方セミナー 4月5日(日)に枚方市民会館で開催される弁護士 原 英彰 …

banner2
終末期医療は間違いだらけ!

医療の現実について 母の入院をサポートしていて、今の医療の現実に直面してびっくり …

kowai_small
こわい ! 高齢者サービス付き住宅

現代の高齢者サービス付き住宅について 大阪は 特に高齢者サービス付き住宅が多い町 …

男のええ加減料理アイコン
シニアのためのお料理本 を紹介

社長のおすすめ読書!「男のええ加減料理」 本日紹介するのは当社の社長がオススメす …

介護と介護休業を考える
介護休業と介護問題

介護休業と介護問題の関係 5月4日新聞記事で介護休業についての記事が掲載されてい …

パッ!とわかる北斎場マップ
パッ!とわかる北斎場へのマップ

北斎場へのマップを紹介 葬儀の事前相談をしてる際にも「斎場は北斎場が・・・」なん …

遠距離介護と施設入居
遠距離介護と施設入居

遠距離介護と要介護区分 遠方に住む両親が介護が必要になった際、仕事を辞めることも …