葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

フューネラルビジネスフェアに訪れました

   

今後の葬儀とは?

フューネラルビジネス
6月8日・9日に開催された横浜パシフィコでのフューネラルビジネスフェアに見学にいきました。当社はもちろん葬儀というものを扱っている会社ですが、近年の終活という流行や近年の葬儀スタイルの変化によって、『葬儀のカタチ』は大きく変化しています。このフューネラルビジネスフェアというものは当社スタッフにとっても勉強の機会です。どんな葬儀をお客様に提案できるのかや、どんなものが近年はできていてどんな葬儀のスタイルを行うことが出来るのか、学ぶことは沢山あります。

高齢者からの相談とは?

高齢者の増加によって終活で『葬儀』のみを考える時代ではないということがわかります。シニア世代をどういったように過ごすのか(介護や老後の楽しみ方)、また死後のこと遺言(遺言書)や相続様々なことを準備しておかなければなりません。当社に葬儀の相談(事前相談)に来られる方もそうです。もちろんどのような葬儀をしたいのか(葬儀葬儀プランや参列者)もありますが、介護や相続について聞かれることも多くなってきました。
当社のエンディングノートの書き方セミナーとして「介護(介護施設)」についてや、弁護士の先生による「遺言書の書き方セミナー」について紹介すると、とても喜ばれます。
また、近年増加している「無宗教」に伴って『音楽葬の体験会』を開催致します。音楽葬の体験会ではJ-POPバージョンやクラシックバージョン、洋楽バージョンの3種類の体験会を開催致します。葬儀のデモストレーションとして、お客様にも体験して頂きますので、位的に音楽葬がどのようなものかをしっていただくことができるのではないでしょうか?「開式前」「開式の辞」「ナレーション」「献灯の儀」「お別れの言葉」「閉式の儀」「お別れ」とそれぞれのシチュエーションにあった音楽をご用意致します。音楽大学出身のスタッフがいるからこそ出来る、各ジャンルトータルコーディネートされた音楽葬を体験することが可能です。
次回の音楽葬体験会は6月21日(日)11:00〜 フローラルホール八尾青山での開催となります。お気軽にご参加下さい。

葬儀仏事センターでは葬儀のみならず、エンディングノートや遺言書についてのご相談もお受けしております。
葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

電話アイコン
葬儀にまつわる話① | 社葬から直葬まで

社葬をご依頼頂いてから 2年前に大阪阿倍野区にあります、やすらぎ天空館で社葬(社 …

郵便局葬儀パンフレット
枚方市の郵便局にパンフレットを設置致しました

枚方市の郵便局に当社パンフレット設置 大阪府下に6会館 家族葬会館を直営する葬儀 …

生前整理について考えてみよう
生前整理を考えてみよう!

自分では出来ない最後の片付け それは「遺品整理」です。故人の家族が残された荷物の …

葬儀研修02_icon
葬儀スタッフ研修02

葬儀研修について 当社家族葬会館で月に数回に分けて葬儀研修(前回の葬儀研修)を行 …

パッ!とわかる北斎場マップ
パッ!とわかる北斎場へのマップ

北斎場へのマップを紹介 葬儀の事前相談をしてる際にも「斎場は北斎場が・・・」なん …

頬をなでるということ
頬をなでるということ

葬儀というものに関わるからこそ考えたこと この会社に入社してもうすぐ1年がたとう …

banner-oyakea
親ケア.com

急な介護について 覚悟出来てなくても突然やってくる介護! 実は、年末私の母が救急 …

男のええ加減料理アイコン
シニアのためのお料理本 を紹介

社長のおすすめ読書!「男のええ加減料理」 本日紹介するのは当社の社長がオススメす …

老老介護についてアイコン
あなたはあてはまっていませんか?②老老介護

老老介護について 夫婦や兄弟姉妹などの間柄で 高齢になった要介護者を同じく高齢の …

出生率の低下からみる高齢化問題
出生率の低下から考える『高齢化問題』

出生率の低下からわかること 厚生労働省の調べては去年(平成25年)の特殊出生率が …