葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

終活で学ぶ介護①

   

終活で介護まで学ぼう

終活で学ぶ介護
近年、流行している「終活」。終活の活動として終活セミナーやエンディングノートセミナー、遺言書セミナー、遺影写真撮影会などがよくあげられます。では終活ってこれだけでいいのでしょうか?今回はシニア時代に考えておくべき『介護』という問題から、今年度8月に変更される介護保険の変更点について、少しづつ紹介いたします。

高齢化の進行による介護保険の変更

今回紹介するのはサービス利用者や施設入所されている皆さんに重要な変更点、介護保険の利用負担についてです。
前回も今後の高齢化について紹介いたしましたが、今回の見直しは高齢化の進行のなかで制度を維持するために必要な見直しです。厚生労働省の発表によると費用負担の見直しと合わせて、在宅医療と介護の連携や、認知症の方が地域で暮らし続けれられるようぬするための施策も進めているそうです。
今回の変更点①は『負担割合の変更』についてです。

割合負担の変更って?

簡単にいうと「一定以上の所得のある方は、介護サービスを利用した時の負担割合が1割から2割になる」っということです。
1.収入が年金のみの場合は年収280万円以上の方が、年金収入以外がある場合は合計所得金額が160綿円以上の方が対象になります。
2.ただし、同一世帯の65歳以上の方の所得が低い場合などは、1割負担になることがあります。
3.65歳未満の方及び市区町村民税を課税されていない方は対象外です。

今後高齢化が進む中で常に介護サービスなどについては変更されて行くのかもしれません。自分はまだまだなんて思っておかないで、常にチェックしてくことが大切です。
当社でもエンディングノートの書き方セミナーと題して「介護」についても紹介しております。エンディングノートに介護なんて関係ないじゃない・・・と思う方もいるかもしれませんが、「もしものとき・・・」を考えた時のために、しっかりとどのような施設を希望しいているのかやどんな介護を望んでいるのかまでしっかりと書いておくことで、シニア時代の生活を充実させることが出来ます。
興味のある方は一度 葬儀仏事センターまでお問い合わせください。

葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

パッ!とわかる北斎場マップ
パッ!とわかる北斎場へのマップ

北斎場へのマップを紹介 葬儀の事前相談をしてる際にも「斎場は北斎場が・・・」なん …

延命処置について
エンディングノートの重要性⑤ 〜延命処置〜

延命処置について エンディングノート書き方セミナーでも大変質問の多かった“尊厳死 …

音楽葬の葬儀形式
音楽葬の葬儀形式って?

音楽葬について 6月6日(土)10時から枚方市民会館にて音楽葬体験会を開催致しま …

エンディングノートを見せる時期と保管場所
エンディングノートの重要性② 〜エンディングノートを見せる時期って?〜

エンディングノートを見せる時期って? エンディングノートは書いて終わりではありま …

エンディングノート書き方セミナーのポイントを紹介
エンディングノートの重要性①

エンディングノートを書く必要性は? 近年流行りの「終活」から家族葬会館フローラル …

banner2
終末期医療は間違いだらけ!

医療の現実について 母の入院をサポートしていて、今の医療の現実に直面してびっくり …

葬儀一式の費用
「葬儀一式」の費用って葬儀費用全額?

葬儀費用のトラブルは何故おこる? 近年流行り“終活”から事前相談に自分の足で赴く …

家族の関係
事前相談の前にしておくべきこととは? -親族リスト-

事前相談の前にしておくこと いざというときに困らない時のために、事前相談を行って …

遺言書セミナー2016レポート
遺言書の書き方セミナーを開催しました。

遺言書セミナー2016開催終了 ホテル京阪京橋で遺言書の書き方セミナーを4月23 …

遺品整理とエンディングノートの関係
遺品整理とエンディングノートの重要な関係

エンディングノートと遺品整理 昔のエンディングノートでは主にどのような葬儀をした …