葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

家族葬・葬儀のための知識サイト 家族葬110番

   

家族葬・葬儀のための知識サイト

家族葬・葬儀のための専門知識サイトを紹介致します。今回紹介するのは『家族葬110番』というサイトです。
家族葬110番とは

知っているようで知らない家族葬

家族葬についてわかりやすく解説。
葬儀とは素人対プロの戦いです。素人にとって葬儀・家族葬のことを知っておかないことは、相手側(葬儀業者)に主導権を握られることになってしまいます。あまり体験することのない葬儀というものの流れから、必要書類はなにか、またホスピスについて、そして注意するべき点はどこかを紹介しています。家族葬110番は疑問解決の為に、葬儀用語辞典などもありますので、これってどういう意味何だろうも簡単解決です。

家族葬110番の想い

家族葬110番は消費者の目線にたって考えることを重要視しています。
以下が、家族葬110番の運営会社社長からの言葉です。家族葬に関する想いです。
—————————————————————————————————–

葬儀社が増えている現在

葬儀は、プロ対素人で行われるもの。この現実に直面したとき、依頼者側は、情報や葬儀知識に欠けることも多々あり葬儀業者が設定した価格・内容に準じるしかすべがありませんでした。葬儀の依頼においては、今までは、業者主導で、依頼者側が不利でした。
例えば、棺を三万円で売られても、十万円で売られても素人の消費者には適性価格かどうかわかりません。それゆえに、不当に高い葬儀が存在するのも現実です。時は、ブロードバンド。葬儀業界においても大きな波が寄せてきました。葬儀の依頼も、自宅で、何社か手軽に比較することができ、情報や知識も今までと比べものにならないくらい、たくさん得れる時代になりました。家族葬110番では、従来と違い、消費者側にたって、葬儀の価格や内容(葬儀プラン)を設定いただける葬儀社を選定し、消費者主導で行う葬儀を提案しております。

家族葬110番はココが違う

私の信念ですが、葬儀は高額な費用をかけずとも、心あたたかく、立派に故人様をお送りすることは出来ると確信して、日々ご依頼を承っております。葬儀の質を落とさず、コストダウンしていくことは非常に難しいことですが、ご依頼者の皆様から頂いた「ありがとう」の言葉を支えにこの事業を必ず成し遂げます。また、全国の皆様から日々送られてきます「葬儀費用参考見積もり」、良心的な「葬儀社無料紹介」もサイトオープン以来、たいへん好評で、たくさんの方のお役に立てた充実感を感じています。情報が少なく、閉鎖的であった仏事・葬儀業界に、消費者側にたった新しい風を吹き込み、サービスを提供していきます。
—————————————————————————————————–
葬儀・家族葬のことでわからないことがあれば、一度 家族葬110番をご覧になってください。
当社、葬儀仏事センターでは葬儀におけるオススメの情報や知識を更新しています。ご不明な点がありましたら下記までご連絡下さい

葬儀仏事センター公式ページへ
葬儀仏事センター
0120-0983-68
http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

延命処置について
エンディングノートの重要性⑤ 〜延命処置〜

延命処置について エンディングノート書き方セミナーでも大変質問の多かった“尊厳死 …

葬儀問題について
12月8日 新聞にも掲載「葬儀問題」

葬儀 先日の日経新聞に下記のような記事が掲載されていました。やはり大敵油断大敵で …

家族の関係
事前相談の前にしておくべきこととは? -親族リスト-

事前相談の前にしておくこと いざというときに困らない時のために、事前相談を行って …

遺影写真アイコン
生前遺影写真撮影会 | 大阪

遺影写真撮影会に至るまで 先日、病院にお迎えに行かせてもらった時 寝台車に奥様が …

お正月用墓花
お正月の仏花・墓花について

お正月の仏花・墓花販売!大阪 大阪市平野区のFlower Market SAKI …

生活の質を高めるためには
生活の質とは?

高齢化と生活 2015年に団塊の世代は65歳以上の前期高齢者に突入しました。これ …

シングル介護について
あなたはあてはまっていませんか?①シングル介護について

シングル介護について 介護ケースと問題点を今後紹介致します。今回紹介するのは『シ …

遺言書の種類とは
遺言書の基礎 -遺言書の書き方セミナー-

遺言書の作成 4月5日(日)開催 枚方市民会館での弁護士 原英彰先生による『遺言 …

葬儀一式の費用
「葬儀一式」の費用って葬儀費用全額?

葬儀費用のトラブルは何故おこる? 近年流行り“終活”から事前相談に自分の足で赴く …

生前整理について考えてみよう
生前整理を考えてみよう!

自分では出来ない最後の片付け それは「遺品整理」です。故人の家族が残された荷物の …