葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

生活の質とは?

      2015/05/19

高齢化と生活

生活の質を高めるとは?
2015年に団塊の世代は65歳以上の前期高齢者に突入しました。これは新たに600万人の人が高齢者へと突入したといえるそうです。現在日本の高齢化率は25%と4人に1人が高齢者といわれるようになりました。そして2025年には団塊の世代が75歳を迎え後期高齢者へとなり、介護が大変 求められる時代になります。しかしながら、近年は前回のブログ(介護について)でも紹介したように高齢者の8割は自分で買い物に行き食事をとることも出来ると言われています。では日常生活の質を維持していくためには どうすればいいのでしょうか?今回は要介護認定の指標にもなるADL(日常生活動作)と「生活の質」を決めるといわれるIADL(手段的日常生活動作)という要素から考えてみましょう。

ADLとIADLってなに?

ADL(Activities of Daily Living)とは高齢者生活の自立度を評価して要介護認定に使われる指標を言います。日常的な動作 食事や、排泄、移動、入浴など日常の日常生活動作のことをいいます。IADL(Instrumental Activity of Daily Living)は高齢者の「生活の質」を評価する指標とされています。このIADLはADLよりも高度な動作のことをいい、買い物、洗濯、掃除、金銭、服薬感や外出を含む沢山の高齢者が加齢による衰えを経験する可能性が髙い行為のことをいいます。

簡単に言うと何が問題なの?

先程も紹介したように近年で高齢者の8割が自分自身で出来るという元気な高齢者が増加しています。しかしながら一番最初に記述したとおり2025年には団塊の世代が75歳を超え、介護する側の人手がどんどんと不足していきます。このことから、今後 介護施設といった介護の場だけに頼るのではなく、家族(家族の介護)や地域のコミュニティによる生活支援(支え)が必要と言えます。これからの時代は介護保険サービスによるADLの支援とともに、IADLの向上・改善がさらに重要とされていくでしょう。

当社でも“シニア世代を充実させるためには・・・”と題しエンディングノートの書き方セミナーを紹介いたしております。5月30日(土)は城東会館にて「エンディングノートに書いておくべき 介護について」紹介致します。ご予約制となりますので興味のある方は下記サイトよりご連絡下さい。

葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

葬儀一式の費用
「葬儀一式」の費用って葬儀費用全額?

葬儀費用のトラブルは何故おこる? 近年流行り“終活”から事前相談に自分の足で赴く …

老老介護についてアイコン
あなたはあてはまっていませんか?②老老介護

老老介護について 夫婦や兄弟姉妹などの間柄で 高齢になった要介護者を同じく高齢の …

仏花とは-供養のカタチ-
仏花とは

仏花とは -供養のカタチ- 当社でも、平野区の家族葬会館フローラルホール平野八尾 …

延命処置について
エンディングノートの重要性⑤ 〜延命処置〜

延命処置について エンディングノート書き方セミナーでも大変質問の多かった“尊厳死 …

おひとりさま必読
おひとりさま 老後の備えは大丈夫?

おひとりさまに欠かせない情報を発信 「おひとりさま」という言葉から連想されるのは …

“もしも”のときのために準備しておきたいこと
エンディングノートの重要性③ 〜もしものときのために準備しておきたいこと〜

“もしも”のときのために準備しておきたいこととは “もしも”の時のために、今でき …

郵便局葬儀パンフレット
枚方市の郵便局にパンフレットを設置致しました

枚方市の郵便局に当社パンフレット設置 大阪府下に6会館 家族葬会館を直営する葬儀 …

遺言書の種類とは
遺言書の基礎 -遺言書の書き方セミナー-

遺言書の作成 4月5日(日)開催 枚方市民会館での弁護士 原英彰先生による『遺言 …

遺影写真について
遺影写真について

遺影写真って? そもそも遺影写真ってどういうこと?って思う方はいるかもしれません …

介護と介護休業を考える
介護休業と介護問題

介護休業と介護問題の関係 5月4日新聞記事で介護休業についての記事が掲載されてい …