葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

“老年学”から見る介護とは

      2015/05/11

元気な高齢者と介護時期

老年学から考える介護
最近の高齢者ってとても元気だなぁ!って思いませんか?今回はそのように感じるからこそ危険な「介護の考え方」を老年学という視点から紹介いたします。

老年学ってなに?

老年学とはそもそも老化に伴う生理的変化や心理的変化とされています。老年学は病院に入院れていた高齢者をもとに調査され考えられていました。しかし、近年の元気な高齢者の増加にともない、このような元気な高齢者も老年学の研究の対象として考えられています。
最近では、生活環境を整えたり、健康管理をしっかりと行うことで若さを保ちながら最後まで自立した暮らしを続けられることが多いと考えれており、実際 高齢者の8割は自分で買い物に行き食事をすることができます。老化に伴う考え方も変化してきて
元気な高齢者は多く寿命学、心理学共に年齢とともに直線的に低下するのではなくすべての能力は死の直前に直下的に低下する「終末低下」という考えも少なくありません。

元気だからこそ考える介護

元気だからといって油断しないこと。上記でも記載したとおり医療の発達や地域のバリアフリーなどの発達からストレスの少ない生活を送ることが出来 元気な高齢者が多いのは確かです。だからこそ「介護(介護の問題)」を考えておくことを怠ってはいけません。元気だからこそ“急な介護の必要性”が訪れてしまうということです。介護の方法や、施設というものは無数にありますし、求める介護によって施設も変わってきます。“もしもその時が来てから”では1つ1つを理解し考えるのには時間がかかってしまいます。このことから言えることは、介護について事前に知っておくこと・考えておくことが重要ということです。事前に近隣の介護施設はどこか?どのような相談場所があるのかを知っておくことで、もし急に介護が必要な事態になっても考えることが出来ます。元気なうちだからこそ、一度 ゆとりをもって“介護”について考えてみてはいかがでしょうか? 「考えておく」っということがこれからの生活に安心をもたらします。

当社でも5月30日(土)当社の家族葬会館城東ホールでエンディングノートの書き方セミナーとして“介護について”紹介いたします。“介護”について一度聞いておこうかなと少しかでも考えられている方はお気軽にご参加下さい。(予約制)

家族葬や介護についてのご質問お受けしております。お気軽にお電話下さい。
葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

電話アイコン
葬儀にまつわる話① | 社葬から直葬まで

社葬をご依頼頂いてから 2年前に大阪阿倍野区にあります、やすらぎ天空館で社葬(社 …

郵便局に遺言書セミナーパンフレット設置
郵便局に遺言書セミナーパンフレット設置

枚方市内の郵便局に資料を設置 枚方市民会館で開催さえれる弁護士 原英彰先生の遺言 …

頬をなでるということ
頬をなでるということ

葬儀というものに関わるからこそ考えたこと この会社に入社してもうすぐ1年がたとう …

葬儀一式の費用
「葬儀一式」の費用って葬儀費用全額?

葬儀費用のトラブルは何故おこる? 近年流行り“終活”から事前相談に自分の足で赴く …

遺影写真について
遺影写真について

遺影写真って? そもそも遺影写真ってどういうこと?って思う方はいるかもしれません …

“もしも”のときのために準備しておきたいこと
エンディングノートの重要性③ 〜もしものときのために準備しておきたいこと〜

“もしも”のときのために準備しておきたいこととは “もしも”の時のために、今でき …

遠距離介護と施設入居
遠距離介護と施設入居

遠距離介護と要介護区分 遠方に住む両親が介護が必要になった際、仕事を辞めることも …

家族葬ってなに?アイコン
家族葬ってなに?①

家族葬ってどういうの? 家族葬専門会館フローラルホールを直営する葬儀仏事センター …

葬儀問題について
12月8日 新聞にも掲載「葬儀問題」

葬儀 先日の日経新聞に下記のような記事が掲載されていました。やはり大敵油断大敵で …

シングル介護について
あなたはあてはまっていませんか?①シングル介護について

シングル介護について 介護ケースと問題点を今後紹介致します。今回紹介するのは『シ …