葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

遺言書の基礎 -遺言書の書き方セミナー-

   

遺言書の作成

遺言書の種類
4月5日(日)開催 枚方市民会館での弁護士 原英彰先生による『遺言書の書き方セミナー』にともない遺言書の基礎を少しずつですが紹介致します。今回紹介するのは遺言書を書くにあたりまず遺言書にはどのようなものがあるのかを簡単にご紹介します。

自筆証書遺言

最も簡単な遺言書の方式で、費用をかけずに作成することができます。証人が不用なので作成やその内容について秘密にすることができますが、法律の定めに違反していたり内容があいまいな場合には遺言が無効になる場合があります。また、遺言書の紛失や発見者に遺言書の存在を隠されたりする可能性もあります。
自筆遺言書は必ず家庭裁判所で検定を受けなければなりません。その際、各種書類を取り備え相続人または代理人が出頭しなければならないので遺言書の作成は楽でも、その後の処理に手間がかかります。

公正証書遺言

公証人が遺言書から遺言の内容を聞き取って、公証人が作成する方式です。遺言が無効になることや偽造のおそれもありませんので、相続開始の際に家庭裁判所の検認も要りません。また、原本を公証人役場で保管するので紛失しても再発行してもらえます。
公証人役場の手数料と作成の際の証人が必要になります。

秘密証書遺言

ほとんど使われることはありませんが、遺言の内容を誰にも知られたくない場合に使われます。内容は秘密に出来ますが、作成後にそれが秘密証書遺言であることを公証人と証人に証明してもらわなければなりません。

遺言書の書き方セミナーについて

4月に開催される原英彰先生の「遺言書の書き方セミナー」では、このようなそもそもどのような遺言書があるのか?やなぜ遺言書をかいておくべきなのか、そして法的効力のある遺言書とはなんなのか?など紹介致します

また月に1度 当社家族葬会館で家族葬セミナーも開催しております。家族葬・葬儀についてなにかご不明な点がありましたらお気軽にお電話、もしくわ家族葬セミナーにご参加ください

葬儀や遺言についてご不明なことがありましたら、お気軽にご連絡下さい。
葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀コラム

  関連記事

介護と介護休業を考える
介護休業と介護問題

介護休業と介護問題の関係 5月4日新聞記事で介護休業についての記事が掲載されてい …

生前整理について考えてみよう
生前整理を考えてみよう!

自分では出来ない最後の片付け それは「遺品整理」です。故人の家族が残された荷物の …

大阪市鶴見区の方対象の『終活セミナー』情報
大阪市鶴見区の方に大人気!エンディングノートセミナー

鶴見区の方にも大人気のセミナーです 大阪市 鶴見区 区の広報誌『広報つるみ』でも …

終活で『備える』を考える
終活で考える「備えるべきこと」4つとは?

葬儀について考える事が終活? 終活って簡単にいうけどただ単に終活セミナーや会館の …

家族の関係
事前相談の前にしておくべきこととは? -親族リスト-

事前相談の前にしておくこと いざというときに困らない時のために、事前相談を行って …

おひとりさま必読
おひとりさま 老後の備えは大丈夫?

おひとりさまに欠かせない情報を発信 「おひとりさま」という言葉から連想されるのは …

電話アイコン
葬儀にまつわる話① | 社葬から直葬まで

社葬をご依頼頂いてから 2年前に大阪阿倍野区にあります、やすらぎ天空館で社葬(社 …

認知症と介護問題
認知症と介護予防

介護と認知症問題 5月30日(土)エンディングノートの書き方セミナーが開催されま …

お寺様の呼び名
お寺さまの呼び方って???

お寺様の呼び方って お寺様の呼び名って困ったことはありませんか?入社したての頃で …

出生率の低下からみる高齢化問題
出生率の低下から考える『高齢化問題』

出生率の低下からわかること 厚生労働省の調べては去年(平成25年)の特殊出生率が …