葬儀コラム | 家族葬の優花

葬儀に関する小ネタ・見学会情報・近頃の話題を紹介

*

2015年7月9日 大阪市城東区でのご葬儀について

      2015/08/02

真言宗のご葬儀

葬儀実例7月9日

今回、大阪市フローラルホール城東にて2度目のお手伝いをさせて頂きましたご当家は、真言宗の檀家様でした。
前回初めてご利用頂きました際に、お話をお伺いし、フローラルホールより真言宗愛染院様を御紹介させて頂きました。
それ以降、ご縁があり檀家様になられ、御寺様とお付き合いが始まったと言われていました。

真言宗は丁寧だと当家様は何度もおっしゃておられました。

真言宗は弘法大師様が創められよく密教と言われます。
通夜式には、愛染院様は、「御燈明」の話と、魔を打ち砕く武器「五鈷杵」の話をよくされます。

御燈明は、故人が旅をされる足元を照らし導く役目をする。
五鈷杵は、魔を払う弘法大師様が、いつも身に付けておられた武器で、
密教では、魔は故人の肉体を取りに来るとされ、それを追い払う武器が必要といいます。
昔、映画にもなりました孔雀王を思い出させます。

密教では、高野山の修行僧の方は托鉢(お布施をもらい歩く修行)をされていること。
(お布施は人にお経を唱えてあげて、お金だけでなく、食べ物などもらうこと。)
関心させられるのは、真言宗はとても奥が深く、お経のあげて頂けない故人(亡くなられた方)に
一番短いお経(光明真言)でも一般の人々に覚えてお経をあげてあげなさいとよく言われます。

当家様が「真言宗は丁寧だ」とおっしゃられていた事を思い出し、お寺様のお言葉で、その意味を感じる事が出来ました。
当家様と御寺様の関係がとても良い関係で微笑ましく思いました。

合掌
葬儀実例7月9日

追加料金0宣言 家族葬25万コース 270,000円(税込)
供花 21,600円(税込)
合計 291,600円(税込)
会葬者 8名

葬儀仏事センターではご依頼される方のご要望に見合った葬儀を提案させて頂きます。
葬儀・家族葬についてご相談ある方はお気軽にご連絡ください。
葬儀仏事センター公式ページへ 葬儀仏事センター 0120-0983-68 http://www.sougi-osaka.com

 - 葬儀実例レポート

  関連記事

icon_0708sl_fr
2015年7月8日 八尾市でのご葬儀について

故人様への思いに満ちたご葬儀 本日は家族葬専門会館「フローラルホール八尾青山」に …

孫の成長を感じたお葬式
2015年7月4日 大阪市城東区でのご葬儀について

お孫様の成長が感じれたお葬式 本日は城東区在中の方で過去2回のお式のお手伝いをさ …

大阪市鶴見区での葬儀実例001
2015年7月1日 大阪市鶴見区でのご葬儀について

平均寿命にほど遠い年齢でのお旅立ち 67歳という、年齢は平均寿命にほど遠い年齢で …

葬儀実例7月10日
2015年7月10日 東淀川区でのご葬儀について

故人様の人柄が感じれるお葬式 本日はフローラルホール東淀川にて、大阪市東淀川区在 …

葬儀実例7月7日
2015年7月7日 八尾市でのご葬儀について

お花いっぱい家族葬   本日は八尾市在住の方の家族葬でした。 故人様と …