ホーム葬儀の準備ノート>葬儀の式場選び

葬儀の準備ノート

葬儀の式場選びについて
葬儀式場を大きく分類分けると下記の通りとなります。
・ご自宅
・地域の集会所、自治会館、公民館
・公営斎場
・葬儀会館
ご自宅の場合
病院で亡くなられても、ご自宅に連れて帰りたいとおっしゃられる方は多いです。
長年、家族と過ごした自宅からお別れしたいというニーズは今でもございます。
自宅葬用に考えられたコンパクトな祭壇も最近は数多くありますので、一度葬儀社に相談してみられた方が良いと思われます。
しかしその反面 マンションなどといったご自宅に連れて帰りにくいケースもございますので、その際は当センターまでご相談下さいませ。
地域の集会所、自治会館、公民館の場合
地域の集会所などは自宅から近いという利点があり、依然根強い人気があります。
会葬に来られる方にとっても近くは便利です。
費用も比較的安価です。
集会所を利用される方は夜間病院で亡くなられた場合は搬送できないので、前もって何時から何時まで搬送可能か、また誰が鍵を持っているのかといった事を確認しておきましょう。
公営斎場の場合
費用が比較的安価で、且つ、設備が揃っているのが魅力です。
多くの場合は火葬場が併設しているため、マイクロバスや霊柩車を借りるといった費用も発生しません。
デメリットとしては電車をご利用される場合、最寄駅から斎場までが遠く、タクシーを利用しなければならない点です。
お車で斎場へ向かわれる場合は駐車場の収容台数も数多くある斎場がほとんどです。
式場予約をされる際は下記の点をご注意ください。
葬儀が繁忙する冬場や友引明けなどの時期は式場予約が殺到し、予約が取れないことも多々ございます。
上記の点を気を付けた上で、ご葬儀をご依頼される際はじっくりお考え下さいませ。
葬儀の準備ノートTOPへ戻る

更新情報

家族葬のフローラルホール
交通の利便性と今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール


提携のフローラルホール
  • 東淀川ホール
  • 城東ホール
  • 枚方ホール
  • 寝屋川ホール
このページのTOPへ