ホームご葬儀レポートのご紹介>2010年度3月31日大阪市立北斎場にて

ご葬儀レポートのご紹介

3月31日大阪市立北斎場にて
仕事を終え、事務所に戻ると1人の男性が立っておられました。
メール相談を受けていた方でお父様の様態が急変しそうとのことで相談にこられました。
式場の選択からお料理・お供養にいたるまで様々な質問を受けましたが、第1希望を北斎場に決められ安心して帰られました。
ご相談からわずか数日でお父様は他界されました。
訃報のお知らせの電話を病院からいただきましたが、「父は小さい会社を経営していましたので葬儀費用はいくらでも構いませんので立派な葬儀をしたいです」とおっしゃられ、息子様のお父様への思いが言葉に表れているようでした。
ご遺族のご希望通り5メートル40センチの幅の大きな花祭壇を組み、供花も50を超えるほど届き、式場いっぱいの花になりました。
取引先の方からは故人への弔辞を頂き、ご遺族の思い通り社葬並みに立派な葬儀となりました。
ご葬儀レポートTOPへ戻る

更新情報

葬儀仏事センター
交通の利便性と、今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール