ホームご葬儀レポートのご紹介>2010年度12月2日守口市の集会所にて

ご葬儀レポートのご紹介

12月2日守口市の集会所にて
夜中の12時にお電話頂きました。
「何かご心配なことがありご相談でしょうか?」
とお尋ねすると、病院からでお電話いただき、お父様が亡くなられたとのこと。
ご葬儀の予算は非常に厳しいと感じましたが一般葬がご希望とのことでした。
電話ではお話しにくそうでしたので、葬儀スタッフと私がご相談を伺いに病院まで行きました。
「何とか低価格で抑えたいのですが」とのご要望がおありの中で、家族葬プランを使いながらも一般葬が出来るように当センターが特別に配慮させていただきました。
集会所での葬儀でしたが、花祭壇で飾りまた会葬者も100名以上お越しになられました。
ご葬儀の費用は60万弱に抑え、一家の大黒柱が亡くなられ残されたご遺族に対して誠意をもって応対した葬儀スタッフの優しさに当家様も私どももとても温かい気持ちになりました。
予算内で思った通りの葬儀ができ、且つ、お父様の葬儀を滞りなく済ますことができたことに対して当家も安堵しておられました。
「ありがとうございました。」と笑顔で送ってくださった息子様の表情が心に残っています。
ご葬儀レポートTOPへ戻る

更新情報

葬儀仏事センター
交通の利便性と、今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール