ホーム葬儀の用語集>法定伝染病

法定伝染病(ほうていでんせんびょう) -葬儀の用語集-

法定伝染病(ほうていでんせんびょう)
法定伝染病で死亡した場合は感染を防ぐため、遺体をすぐに引き取れないことがあります。その場合、病院の霊安室で通夜をした後、翌日すぐに火葬、遺骨を持ち帰っての骨葬になります。法定伝染病はコレラ、赤痢、腸チフス、パラチフス、しょうこう熱、ペスト、日本脳炎などがあります。
このページのTOPへ

更新情報

家族葬のフローラルホール
交通の利便性と今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール


提携のフローラルホール
  • 東淀川ホール
  • 城東ホール
  • 枚方ホール
  • 寝屋川ホール