ホーム葬儀の用語集>精霊棚

精霊棚(しょうれいだな) -葬儀の用語集-

精霊棚(しょうれいだな)
ご先祖さまの霊を迎える精霊棚を13日の朝につくります。
精霊棚は、盆棚とも言われ、位牌を安置し、お供えをする棚です。
茄子で作った牛や胡瓜の馬が供えてあるのをよくみかけるのではないでしょうか?
これは御先祖さまの霊が牛に荷を引かせ、馬に乗って行き来するという言い伝えによるものです。
お盆のしきたりは宗派や地方によって異なりますので、正しくは菩提寺の僧侶にお聞きください。
このページのTOPへ

更新情報

家族葬のフローラルホール
交通の利便性と今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール


提携のフローラルホール
  • 東淀川ホール
  • 城東ホール
  • 枚方ホール
  • 寝屋川ホール
このページのTOPへ