ホーム葬儀の用語集>精進落し

精進落し(しょうじんおとし) -葬儀の用語集-

精進落し(しょうじんおとし)
本来は四十九日などの忌明けの行事でした。
この日を境に肉や魚を食べてもいいという解釈です。最近は葬儀後お越し頂いた方に礼を尽くすという意味で、お料理を召し上がっていただくことが多くなりました。
喪主様が、最初に簡単に挨拶し1〜2時間で簡単なお礼を述べ終了します。
このページのTOPへ

更新情報

家族葬のフローラルホール
交通の利便性と今までにないリーズナブルな式場使用料、葬儀費用で質の高いセレモニーがとり行えます。

  • 八尾青山ホール
  • 八尾平野ホール


提携のフローラルホール
  • 東淀川ホール
  • 城東ホール
  • 枚方ホール
  • 寝屋川ホール
このページのTOPへ